秘伝

土佐清水ワールド本店に行ってきた

土佐清水に行ったのではないので、そこんとこヨ ロ シ ク!

神戸に本店を置く居酒屋である

居酒屋とは云うものの、出てくる食べ物の味は一流なのだ

「ぶり塩たたき」小生と相性の悪い玉ネギスライスもネギも鎮座しているが

影の応援団、茗荷、生姜、下ろしニンニクと共に頬張る鰤のタタキは絶品である

1,628円と少々値は張るが食べてみて損はない

きびなごフライは528円安くて美味しく箸が止まらない

焼きサバの棒寿司、これまた、顎が外れる美味しさで1,078円

他にも四万十鶏シーザーサラダ、焼きソーメン等々

本当にほっぺが落ちる思いをした

店を出る前に、落ちたほっぺたを探しまわったほどだ

唯一の欠点が「酒」である

ラガービール中瓶の638円は良しとしよう

しかし、種類豊富な地酒が「御ままごと」の様な酒器で提供される

本当に、一口で無くなるのだ。小生男としては口が大きい方ではない

大きな口を叩くにも関わらず、比較的、口は小さいと自負している

その、小口の小生ですら一杯748円の「船中八策」が一口で消えて行く

一升瓶を買求めても3,000円程の酒である

「御ままごと」のような酒器だと30杯は採れる。これってどうよ

経営者に告ぐ!酒飲みは酔わしてこそ、財布の紐が緩くなる。これ、秘伝である

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

抵抗の詩(うた)
2022年3月1日
新店視察③
2022年2月28日
新店視察②
2022年2月25日
新店視察①
2022年2月24日
断酒中毒
2022年2月18日
HAPPY VALENTINE ②
2022年2月17日
HAPPY VALENTINE ①
2022年2月16日
魚べい
2022年2月15日
TOP