桃彩花 最終話桃彩花

待つこと20分、その間に通常価格の半額以下の生中を2杯呑み終えた

漸く20%引きの特上肉盛りセットが我らファミリーのテーブルに届いた

肉の量も盛り付けも豪勢である。ゴージャスと言った方がぴったりと当てはまる

肉の部位にも名前が書いてあり、肉屋で務めた事の無い小生にも良く解る

涎を垂らしながら鼻歌交じりに肉皿を眺めていて気が付いた

メニューの写真ではあったはずのエリンギ茸が見当たらないのである

代わりにドデカイ玉ねぎの輪切りが二切れ乗っていた

エリンギ茸と一緒に焼くことで、自家製椎茸を焼く計画は無残にも打ち砕かれた

追加の通常価格の半額以下の生中を更に追加で2杯頼み、焼肉にとりかかる

これまた旨い。ほっぺが落ちるほど旨い

息子などは落ちたほっぺを探し始めたほどだ

鉄板の上は満艦飾だ。店員さんも満席の客の対応に走り回っている

今だ!今しかない。自家製椎茸を投入

8枚持参したうちの4枚を投入。4枚だけなら目立たないであろう

結果、綺麗に焼きあがった色白の椎茸ちゃんは小生の口の中へ

これまた、旨い。お腹も心も満腹状態の横田ファミリーは

レジへと向かったのでありました

レジでは女将さんと思しき女性が

「どう、わか〇つより、美味しかったでしょう」とニッコリ

深く頷く小生でありました

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

抵抗の詩(うた)
2022年3月1日
新店視察③
2022年2月28日
新店視察②
2022年2月25日
新店視察①
2022年2月24日
断酒中毒
2022年2月18日
HAPPY VALENTINE ②
2022年2月17日
HAPPY VALENTINE ①
2022年2月16日
魚べい
2022年2月15日
TOP