誰ンダー、彼ンダー

今日は、年末のカレンダー配りの日である

かなり金を掛けたカレンダーを2種類毎年作っている

「世界の子どもたち」と「可愛いどうぶつたち」の二種類である

希望のお客様には無料で差し上げている

何と太っ腹な経営者であろう。皆で彼を称えようではないか

当社のお客様で無い野郎ども、そんな野郎どもには何もあげない

悔しければ、客になってみろ

その日から野郎どもは「親愛なるお客様」に昇格するのである

送付方法は遠方のお客様には「宅配便」市内のお客様には手配りをする

最初にも書いたように、今日はその手配り日である

早朝から日本最古の厄神である多井畑厄神の鳥居の近くも通って来た

朝風呂にも入り、綺麗に身体も清めてきた

もちろん、ハンドクリームもたっぷりと塗ってきた

これで、親愛なるお客様に不愉快な思いをさせることもあるまい

これで、一日中車を走らせ笑顔を振りまくことが出来る

さあ、さあ、いざ出陣である

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

牛飲馬食
2022年1月21日
電気チョッキ
2022年1月20日
医学的な話をしよう
2022年1月18日
血液検査
2022年1月17日
大雪とオミクロン
2022年1月14日
神戸街中死の彷徨
2022年1月13日
お年玉
2022年1月12日
くらしき「白壁」
2022年1月11日
TOP