天国に届け

書こうか書こまいか随分と悩んだが、珍しく真面目なことを書いてみたい

12月18日にミュージカルスターの神田沙也加さんがお亡くなりになった

その後、伝えられる現場の状況から鑑みて

恐らく、自死なさったのだと私は推測する

親の七光りに頼らず、ご自身の力で昇りつめたと噂に聞く

実際の舞台を見に行く機会が無く「アナと雪の女王」しか知らないが

素晴らしい歌声と台詞回しであったことは脳裏に焼け付いている

きっと、人の10倍も100倍も努力をなさったのであろう

多くの人々に夢と希望を与えてきた人が

人より早くに旅立っちゃいけないと思う

人の10倍も100倍も努力して生き抜いて欲しかった

あなたには老衰で天国からお迎えが来るまで生き抜いて欲しかった

あなたの様な光り輝く才能の人が、そんなに早く逝っちゃうと

私など、ちっぽけな人間は生きている価値など無いに等しいじゃないですか

唯々、残念で口惜しい。心から哀悼の意を表します

どうか、天国で安らかにお眠りください。

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

牛飲馬食
2022年1月21日
電気チョッキ
2022年1月20日
医学的な話をしよう
2022年1月18日
血液検査
2022年1月17日
大雪とオミクロン
2022年1月14日
神戸街中死の彷徨
2022年1月13日
お年玉
2022年1月12日
くらしき「白壁」
2022年1月11日
TOP