大切な客人

東京からの御来客があり、接待せねばならなくなった

ウィルスだらけの東京からお見えになるのじゃ

覚悟して接待せねばなるまい

粗相のない様に、事前に十分な計画を練らねばなるまい

もちろん、ウィルス対策も万全にせねばなるまい

ただ、安心なことに東京からの客人はオジサンである

パンツも新品に履き替えなくても大丈夫である

小生、本能的にオジサンとは距離を取る

指と指が触れ合うことなど有ろうはずもない

面と向かって喋る習慣もない

出来えば、広いテーブルの端と端に分かれてLINEで通話をかわしたい

これだけでオミクロン対策も充分であろう

次にお店の選別である。出来るだけ高級そうに見えて、実は安価な店を捜したい

何~に、客人の好みなど構ってはおられぬ

好みを知れば、小生の好みのものが食べられぬではないか

二次会は、馴染みのラウンジにでも行こう

このシーズン、間違いなくチョコレートが貰える

去年はクリスマスの終わった27日に行って山盛りのチョコレートを貰った

これで、客人に渡すお土産も用意せずに済む

小生、なんて賢いのだ

当日の内容は接待が終わるまで待たれよ

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

牛飲馬食
2022年1月21日
電気チョッキ
2022年1月20日
医学的な話をしよう
2022年1月18日
血液検査
2022年1月17日
大雪とオミクロン
2022年1月14日
神戸街中死の彷徨
2022年1月13日
お年玉
2022年1月12日
くらしき「白壁」
2022年1月11日
TOP