血液検査

今朝は血液検査の日だった

血液の2ℓや3ℓ抜かれてもビクともするもんじゃない

掛りつけのクリニックへ颯爽と向かい

看護婦さんに呼ばれるまで悠然と震えながら待っていた

余談になるが今は「看護婦」とは呼ばずに「看護師」と呼ぶらしい

しかし、小生は断固通して「看護婦」と呼びたい

そう、看護の世界から男どもを駆逐したいのである

小生、男に身体を触られるというだけで寒イボが出る体質である

話を元に戻そう。看護婦さんに呼ばれ意気揚々と検査室に入った

真っ先に聞かれたことは「今朝、食事は抜きましたか」

小生、午前中の動きだけは規則正しいのが自慢である

大きな声で「もちろん、きちっと食べました」と自慢げに答えた

看護婦さん、困ったような笑顔で「何時に食べましたか」

小生、誇らしげな声で「7時に食べましたよ」

小生の食事のことまで気にして下さる看護婦さん

もしかして小生に気があるのか???

小生、朝はバナナとヨーグルトと豆乳がメインですが、何か問題がありますか?

看護婦さん曰く、「あのね横田さん。血液検査は絶食が原則なんですよ」

「以前お伝えしたと思いますよ」

そういや、そうだったかもしれない。食事を気にしてくれたのではなく

絶食が守れたか否かの問い掛けだったのだ。(´・ω・`)

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

抵抗の詩(うた)
2022年3月1日
新店視察③
2022年2月28日
新店視察②
2022年2月25日
新店視察①
2022年2月24日
断酒中毒
2022年2月18日
HAPPY VALENTINE ②
2022年2月17日
HAPPY VALENTINE ①
2022年2月16日
魚べい
2022年2月15日
TOP