電気チョッキ

電気チョッキを着用している

若者の言葉で言うならば、Electric vestとでも云おうか

このチョッキ暖かいのである。軽いのである

暖かさを例えればお風呂の中に居るような温かさ

軽さを例えるならば、羽毛のような軽さ

ノースリーブだから動きやすい

温度の設定は3種類。強・中・弱

ボタンは左胸についてある

左胸と言うより左乳房の辺りと言った方が分かり易いであろう

強は赤色のランプ、中は白色のランプ、弱は青色のランプ

ウルトラマンのようではないか

女性も珍しがって話しかけてくる

ただ、このチョッキにも弱点はある

先ずは、ランプが眩しい。夜の運転時にはちょっと辛い

次に電池寿命が短い。4時間ほどしか持たない

小生のように24時間戦う男には短すぎる

予備の電池?もちろん買求めたよ

しかし、電池の充電には結構な時間が掛かる

何事も一長一短があるんだよなー

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

抵抗の詩(うた)
2022年3月1日
新店視察③
2022年2月28日
新店視察②
2022年2月25日
新店視察①
2022年2月24日
断酒中毒
2022年2月18日
HAPPY VALENTINE ②
2022年2月17日
HAPPY VALENTINE ①
2022年2月16日
魚べい
2022年2月15日
TOP