神戸市西区|生保・損保など安心の無料相談、明石市ほど近くのオフィスほけんや。損害保険ジャパンや三井住友海上の取り扱いも。

勧誘方針プライバシーポリシー
神戸市西区|生保・損保など保険のことなら、明石市からもほど近くのオフィスほけんやへ。安心の無料相談もございます。 【フリーダイヤル】 0120-252-889(じこにはやく) 平日 9:00~20:00 / 土曜 9:00~17:00
オフィスほけんやの独り言つ
2021年2.3.4月の記事はこちら

2020年11.12月.2021年1月の記事はこちら

2020年8.9.10月の記事はこちら

2020年5.6.7月の記事はこちら

♫涙ふく木綿のハンカチを下さい♪
2021.01.29
シルクのマスクを買いました。値段は言えないよ
庶民の皆さんが、羨ましさのあまり小生を襲撃するかも知れないのでね
パンティもシルクかって? 小生、男だからパンティは持っていないよ
若い時にはコレクションしたい欲望もあったけれどね
今は、枯れちゃって枯山水の心境なの
ハンカチもシルクかって?
馬鹿だなハンカチは「木綿のハンカチーフ」に決まっているじゃん
小生の世代は、涙を拭くのは「木綿のハンカチーフ」に決まっているの!
これを読んでいる若い世代の人は、おじさんやおばさんに尋ねてみてね
で、シルクのマスクの着け心地なんだけれど、もう最高
小生のほっぺは赤ん坊のお尻みたいにすべすべな訳
要するに敏感な訳ね
世のオッサン連中のように、雑巾で作ったマスクでも大丈夫って訳にはいかないの
だから、小生のほっぺにはシルクのマスクがぴったりと来るんよね
もちろん使い捨てでは無いよ。シルクだからね
手洗いするよ。小生の使ったマスクを洗わせて欲しいと言う若い女性も沢山いるけどね
不平等になるといけないので毎晩、入浴時に自分で洗うよ。シルクだからね
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
あの目が忘れられない
2021.01.28
「試験の無い国へ行きたい」の試験結果はどうであったか
諸氏も知りたいであろう。ならば教えて進ぜよう
「新種」とは賠償責任保険や色々とややこしい保険を指すのであるが
この日は、ピータン脳は勘が冴えて居った。一発で合格
一発と言っても変なことは考えないでね
続いて「火災」これもまたピータン脳は勘が冴えて居ったわ
昼に辛子を使った料理を食べた故にか
なにしろ、ピータンと辛子の相性は抜群ですからなぁ
皆さんは愛妾との相性が、さぞや抜群なことでしょうなぁ。
羨ましい・・・
そして「傷害」。小生よく怪我をするんでね。
傷害だけはちょっと自信があり申した
勿論、一発で合格。以上、報告まで!
えっ、「自動車」はって、自動車についてはAIG保険の策略にまんまと嵌められ申した
小生、自動車のテストの際、一旦画面を開いて「フムフム」と
トイレを済ましてから一気呵成に攻めてやろうと
一旦画面を閉じたのでござる。トイレから帰り再度画面を開いてみると
一問も解いていないのにも関わらず、採点済み
これって、AIG保険の陰謀、否、アメリカの陰謀、
否、アメリカ人の陰毛ではなかろうか
当社の業務管理責任者の田池(仮名)女史に報告したものの
彼女が睨む、眼光鋭く睨むあの目が忘れられない
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
試験の無い国へ行きたい
2021.01.27
AIG保険会社の代理店をもしている
外資系である、アメリカの会社である
そこまでは良い。この会社、年に一度保険の商品知識を試す試験をする
勿論、望んだわけでは無い。しかし、受けないと代理店手数料を減らすと言う
止むを得ず、めっちゃ難しい問題の試験を受けたんよ
インターネットを使った試験で、毎回問題が替わるので
従業員の解いた問題をコピーして貰う訳にも出来ず
しかも「自動車」「傷害」「火災」「新種」と4科目もある
各科目、60分で自動的にログアウトされる
不安で不安で、前の晩から眠れない
昔は。灰色の脳を持つ男と噂をされていた。と思う
今や、その脳も腐ってしまってピータンのようになっている
問題を見た時に、何語で開いてあるのかさえ分からない
額からは汗、目には涙、鼻から鼻水、脇には冷や汗
何としたことか、股間からも大量の汗が漏れ出ている
どうしてアメリカは大統領が代わっても日本人を虐めるのだろう
早く家に帰りたい。家に帰ってパンツも履き替えたい
神よ! 我に試練を与えることなかれ
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
騒ぐでない
2021.01.26
自民党元幹事長の石原伸晃衆院議員が無症状にも関わらず大病院に
即入院できたって批判が殺到しているが、小生は違うと思う
諸君、大切なのは感情論ではなく調査じゃよ
小生の調べたところ、国会議員8人が武漢ウィルスに感染し
8人の内、入院したのは4人だけだった
つまりは50%の国会議員しか入院していない
だから我々庶民が僻むのはお門違いだって言うの!
入院率が50%なら、国の舵取りをする人々だから普通だよね
なんだか、小生良い国に生まれて安心したよ
因みに、運悪く感染した人を下記に記しておくね
無所属 桜井議員 → 自宅待機
立憲 小川議員  → 自宅待機
立憲 羽田議員  → 高熱・死亡後陽性
共産 清水議員  → 高熱・自宅待機
自民 高鳥儀議員 → 即入院
自民 渡嘉敷議員 → 即入院
自民 竹本議員  → 無症状・即入院
自民 石原議員  → 無症状・即入院
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
親子鷹
2021.01.25
またもやテニス・スクールの話題である
先日、テニスの練習中に馴染みの女性が語り掛けてきた
コートの反対側を指さし
「あの男性、何故このクラスに居るんやろ。
上手過ぎてやってられんわ~」
指さす彼方を見上げてみれば、我が息子である
息子と言っても、パンツの中に鎮座する息子ではない
本物の息子である。パンツの中の息子も本物ではあるが、
かって暴れ龍と言われた面影はなく仏様のように穏やかに鎮座している
その息子であるが、最近、めきめきと腕を上げてきた
親としては嬉しいがテニスプレーヤーとしては悔しい
息子の、倍の練習に汗を流している父親の身にもなって頂きたい
息子だけが、上のクラスに行くのなら横田家はキッパリ
このテニススクールとは縁を切ると言外に匂わせている
年内には妻も参加するが、それさえも消えると言外に匂わせてある
さて、この先どうなるのか「親子鷹」の成長が楽しみである
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
令和の米騒動
2021.01.22
我が家に於いて、米の調達担当は小生が負っている
分かり易く言うと食糧庁の長官とお考えいただきたい
米を購入する代金も小生が負っている。大蔵大臣とお考えいただきたい
食糧庁長官を兼務している大蔵大臣と言うところか
先日も、米の在庫が少なくなっていると家族が訴えてきた
食糧庁長官の出番である
今回は、外出の機会を減じるためネット通販を利用することにした
何度も、買うことが面倒なため、米購入代金緊急出動を発出し
5㎏×5袋=25㎏の米を発注し、昨日に届いた
よくあることだとは思うが、届いたお米には殻がついていた
このままでは食べられない。
食べることが出来たとしても多分、美味しくないと思う
責任を取って「精米して来い」と命じられた
取り敢えず5㎏だけを車に積み込む
さて、どうしたものか・・・・
車内の噂によれば、当社の本池(仮名)女史がその道のプロらしい
捨てる神あれば拾う神あり
ありがたや、ありがたや
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
目指せ横綱
2021.01.21
硬式テニスのね、コーチが替わったんよ
別に、金子コーチに問題があったのではなく
金子コーチは技術も性格も素晴らしいコーチやったからね
会社で言うところの部署変更のようなもの
小生の所属するクラスは上から4番目のクラス
えっ、上から4番目のクラスの実力が今一つ解らないって?
大相撲を例にすれば分かり易いかも知れないね
1番上のクラスが「横綱」で2番目のクラスが「大関」
3番目のクラスが「関脇」で、小生の居るクラスが「小結」
どう、分かり易いでしょう
チームメイトは皆「横綱」を目指して切磋琢磨している訳
で、先日、新担当コーチとラリーをしたわけよ
暫くラリーをした後で、コーチから詳細な指導を受けるんやけど
開口一番コーチが言ったんよ
「横田さん、上手いですね。軟式テニスの経験がおありなのでしょう」
小生、軟式テニスどころか、玉は自分の玉以外は触ったことすら
ないからね
ラケットも大丸ラケット以外は知らないしね
自慢は嫌いだけれど、このコーチ見る目があるね
綱取りも遠い夢では無いかもね
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
四十にして惑わず
2021.01.20
僕は国公立大学目指すを受験生です
浪人はしちゃったけれどこの一年一生懸命努力を積み重ねてきました
武漢ウィルスが流行って1年超
マスクにも、随分慣れて来たけれど口も鼻も覆うことには辛いものがあります
でも、ママが「マスクを着けなきゃ大学入学共通テスト受けれないわよ」って言いました
僕は結構抵抗感がありました。だってマスクを着けると脳への酸素供給量が減るんだもん
間違っても、年中脳への酸素供給量が少ない
Officeほけんやの社長さんみたいにはなりたくないんだもん
でも、これ以上浪人を続けるとママに迷惑が掛かるので
妥協点を見つけました。そう、口だけマスクをして鼻の部分は自然体でいることです
だのに、だのに、試験官の怖い先生は何度も何度も注意をするんだ
最後には「不正受験!」って騒ぐので、トイレで立てこもっちゃったよ
立てこもると、立てこもり専門の全共闘の皆さんが駆けつけて呉れるんじゃないかと
思ってね
でもね、警察官につまみ出されちゃった
そろそろ、受験は諦めようかな・・・来年には、天命を知る50歳だし( ;∀;)
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
モカの嫉妬するモボ
2021.01.19
「モカ」の話をしよう
「モカ」って何?
馬鹿者!先日から横田家の一員になった深窓のご令嬢ロップイヤー
ラビットの事である
ドアを開けっぱなしにしていても、相変わらずケージから出てこない
流れ石である。流れ石と書いて流石(さすが)と読んでくれたまえ
小生など、外出禁止令(正しくは、御願いだから外出控えてね( ;∀;)が出ても、 日が暮れると心が疼く。出たくて出たくてたまらない。
ネオンが俺を呼んでいるぜ!
まるでヨトウガの如くネオンが恋しい
到底、深窓のご令嬢には成れぬ
勿論、どう足掻いても男性故、ご令嬢はおろかアバズレ女にすら成れぬ
モカの話に戻そう。ロップイヤーラビットは毛が長い。
シルクのような綿毛である
当然のことながらブラッシングは欠かせない
丁寧に丁寧にブラッシングをするが、毛の抜け方が尋常ではない
凄いことに、いくらブラッシングをしても毛の量は減らない
小生は、ブラッシングをするたびに毛が抜け、絶対量が減ると言うのに
不公平ではないか!最近、モカに嫉妬するモボが居る
あっ、モボなんて言っても解んないだろうな~
諸君、百科事典を引き給え
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
残念無念また来世
2021.01.18
実は、従業員の皆さんを驚かそうと、サプライズな企画を考えていた
今月末に、夕食会を開こうと思っていたのだ
メニューはフグ会席。そう、フグ料理の満漢全席
予算は一人前40,000円。従業員は元よりご親族の面々もOKという太っ腹な企画であった
ところが、我が神戸市が居てあげている兵庫県に緊急事態宣言が出た
夜の7時半以降はお店での飲酒が禁止
夜の8時には帰路を急げとの事。このことは菅総理も書いたものを読みながら
つっかえ、つっかえ言っていたので本当の事らしい
しかも、政治屋以外は5人以上の会食は禁止らしい
ルールを守ることが保険屋の原理原則
残念だが諦めざるを得ない
「緊急事態宣言」解除後に企画すればいいって・・・
チミィ、ブログで書いてしまった以上サプライズには成らないじゃありませんか
そんなこと、あたりきしゃりきケツの穴ブリキ
いちいち教えて貰わなければ分からないチミィは大人失格やね
残念無念また来世
まぁ、武漢ウィルス終息後には従業員を連れて丸亀製麺に行くよ
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
深窓のご令嬢
2021.01.15
ウサギが家族に加わった
家族に加わったと言っても家族の誰かが生んだわけでは無い
ペットショップで買ってきて名前をつけ
家族であることを認定したのだ
種類は聞き漏らしたが、タレ耳とモコモコの毛具合から見て
多分、ホーランド・ロップイヤー・ラビットであろう
女の子か男の子かは聞き漏らしたが
雰囲気からして多分女の子であろう
生後、12ヵ月である。そこんとこはしっかりと聞いてきた
命名は家人がした。「モカ」である
珈琲色をしているから、「モカ」と付けたに違いない
詳しい命名の理由は聞き漏らした
少しは、遊んでやろうとケージを開けっ放しにするが出てこない
家族になって三日目だが、未だに出てこない
ケージの外には愛らしい顔を覗かせて鼻をひくひくするが
一向に出てこない。何だか深窓のご令嬢の感さえある
食べ物は100%のベジタリアンである
ベジタリアンのご令嬢、今後の成長が楽しみである
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
通常営業を続けます
2021.01.14
標準語でブログを書くので、読者の皆さんは知らんと思うけど
我が社、自称偉大なる保険代理店株式会社Officeほけんやは神戸にあるんよ
神戸市は兵庫県の中に居てあげているんよね
その兵庫県にとうとう出ちゃったね「非常事態宣言」
噂によると午後8時以降は飲食店が閉まるらしいよ
四人以上の会食もアカンらしいよ。四人を超えると死人が出るんだって
行きつけのラウンジ三店から通知が来たよ
内、二店は午後五時からオープンするんだって
一店は長期休業するらしいけれどね
多分五時からオープンすると、老人たちの溜まり場になるやろうね
基本的に呑みに出る半徘徊老人はマスクをしない
半徘徊老人はマイクを離さず、大声で絶叫する。しかもウンチ💩に近い音痴
まさに、地獄絵図が繰り広げられることやろうね。桑原桑原桑原和男
我が社も、第一回目の「緊急事態宣言」時には時短営業をしたのだけれど
今回は通常営業を続けるつもり。自転車通勤と自家用車通勤だからね。無問題
ホントはね。時短にも休業にも協力したかったんだけれど
敬愛する政治家、自由民主党 元、幹事長 石破 茂氏も
一都二県に「緊急事態宣言」が発令されたその日に9名で会食をしたと言うやないの
しかも、魅酒乱の星が付いているような店でフグ会席を
しかも、しかも、、しかも、一人四万円のコースらしいよ
別に9人で集まったことを批判しているんじゃないんよ
フグ会席を批判しているんよ。フグ会席を批判しているんだったっけ???
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
成人式
2021.01.13
11日は成人の日。成人映画の日ではない
成人式は小生も遥か昔に経験した
小生はGパンに下駄履きで式に参列した
二十歳前後は、年中下駄ばきで「下駄さん」と呼ばれていた
ダークダックスの下駄さんでは無いので勘違いしないでね
ゲタさんこと故、喜早哲氏は顔が四角いので下駄さん
小生は四六時中下駄履きだったので下駄さん
そこんとこ宜しくお願いします
さて、我が家にも成人式を迎える青年が一人いる
盛大に祝ってやろうと計画を練った
早朝のアルバイトを終えた青年に
小生「今日は、成人式だし夕食は家族で豪勢にしようか?」
青年「神戸市の成人式は中止になったし、3月生まれの自分は未だ二十歳ではない」
小生「二十歳になったならぬは兎にも角にも、夕食は豪勢にしようか?」
青年「今から、大学の授業があるし、その後部活で帰宅は22時になるよ」
青年の祝い膳にかこつけた豪勢な食事会は一巻の終わり
その日は辛子明太子をメインとした貧相な夕食会であった
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
物の怪 2021.01.12
右太ももが土曜日から痛み出した
家族に見て貰ったが、何にもなっていないと宣う
だが、痛みは強い。寝返りも打てないぐらいに強い
日曜日になると痛みは更に増し、びっこを引くぐらいになった
これは、風土病か? 物の怪の仕業か?
はたまた、武漢ウィルスの変異型か・・・・
原因が分からない。原因が分からぬと流石に
伝説の豪傑と言われる小生でも怖い。おしっこをちびりそうなぐらい怖い
日曜の夕方にもう一度家族を招集し、その個所を見て貰った
今度は掌大のどす黒い大きな痣が見受けられる
全く身に覚えが無いのにだ!
今度は恐怖でちゃんとおしっこをちびった
まさしくこの家のどこかに住む物の怪の仕業
その時、次男が発言をした
「金曜日の夜中に、トイレ方面で物が倒れる音がし部屋が揺れたよ」
金曜日と言えば恒例の独りぼっちで深酒の日・・・・
小生、物の怪よりも、それだけの音がしたのに誰も助けに来ぬ家族が怖い
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
ウレタンマスクはよう、売れたん 2021.01.08
マスクについて考えてみた
一番良いのが不織布の使い捨てマスクらしい。続いて布マスク
最後に来るのがウレタンマスク
不織布のマスクをぴっちりと着けると70~80%の飛散防止効果が
あるらしい
ウレタン製のマスクだと30~50%
布マスクは2者の中間に位置するらしいよ
これは、科学的根拠のある事実らしいので皆も不織布のマスクにしようね
小生は不織布マスクは無理だけれどね
何故かって、小生、面の皮が厚いって他人から言われるのだけれど
本当はね、赤ん坊のお尻ぐらいもちもちで繊細なんよね
本当は、赤ん坊のほっぺと同じぐらいと言いたいところだけれど
謙虚な男だからね、お尻にしたよ
赤ちゃんのお尻のようなほっぺに不織布のマスクは似合わないよね
口元やほっぺがガサガサしちゃうよね
だ・か・ら 見逃して欲しいの 布のマスクは着けるからね
でも皆さんは不織布マスクを着けようね
溶岩のようなほっぺや、髭面のほっぺには腐食布
いや不織布マスクがお似合いだからね
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
ボク偉いんだよ 2021.01.07
お正月休みにはどこにもいかなかった
否、正しくは元旦の初日の出登山と、三日の墓参り以外には
外出しなかった
初日の出の事は先日に書いた
墓参は、だだっ広い墓苑に我ら家族のみ
何処にも寄らずに我が家から墓場へ、墓場から我が家へ往復のみ
これでは、武漢ウィルスに罹りようが無いではないか
こんなに偉い小生を褒めて貰いたい
もし、女性が褒めてくださるのであれば
胸の谷間に顔を埋めてよしよしとしてもらいたい
決して、墓参りへの往路、運転中に激しい眩暈に襲われ
帰路は、息子に運転を替わって貰ったからではない
そのような不安は豪快に笑い飛ばして一蹴してやるわ
小生は、医療現場のひっ迫を案じ
自らの身を犠牲にしても自粛しようと思ったのじゃよ
要は我が身可愛さじゃなく、他人可愛さの故なのじゃよ
国会議員のように、会食は4人で20時迄と
小学校のホームルームで決めるようなことを
エエ歳をした爺が鳩首会議をするような恥ずかしいことはせんのじゃ
という訳で誰か褒めて下さらんか
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
今年は春から縁起がいいや? 2021.01.06
初日の出は諦め、帰ろうとしたその時スッと小生の横に立った見知らぬ老女
小生に語り掛けてきた。勿論、お互いにマスクをしているし
寒風吹きすさぶ山頂だし、日の出る方向を見ているし
距離も十分にとっている。武漢ウィルスも問題なかろう
余談ながらこれが若い娘なら、勿論マスクは外すし、互いに向き合うし
寒風吹きすさぶ山頂なのでくっつきあうだろう
いかん、正月早々不埒な妄想をしてしまった。本題に戻ろう
見知らぬ老女が言った
「新型コロナウィルス蔓延の今こそ、私たちが力を合わせてウィルス撲滅を
念じなければならないですよね」
彼女の言う、新型コロナウィルスとはどうやら、武漢ウィルスを
指しているらしい
至極まっとうな発言であるし、同感である
家族の不満を押し切り、震えながら立つ
初日の出は出るかと思えば次の雲が押し寄せてくる
かれこれ1時間立ちつくす。身体は冷凍豚肉状態である
ふと横を見ると老婆の姿が無い。家人に聞くと10分も前に帰ったらしい
小生も元旦早々、悔し涙を流して家路に着いた
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
新年あけましておめでとうございます。 2021.01.05
今年のお正月は如何でしたか
昨年は武漢ウィルスで始まり武漢ウィルスで終わる情けない一年でしたが
今年も武漢ウィルスで始まっちゃいましたね
元旦には横田家恒例の「おらが山で初日の出を見る登山」に行って参りました
午前6時10分に昇る予定の初日の出を見ようと
午前5時30分には家族を引き連れ登頂しておりました
何故に40分も前に登頂するのか?理由は簡単明白
お隣の区、須磨区の高倉台町内会様が毎年、樽酒を振舞って下さるから
なのです
元旦から、本当に天使のような方々なのであります
家族が並んで獲得した御酒は全て小生が取り上げるという伝統が
当家にはあるわけで、早く登頂をして何回も並ばねばならぬのです
ところが、毎年酒樽のある場所には酒樽は無く、山積みにされたお菓子と
町内会の野郎どもが雁首揃えて立っているだけなのです。
武漢ウィルスに負けたってことです
心の中で思わず「鬱陶しい奴らじゃ、失せてしまえ」と罵ってやりました
御酒で温まることもなく、40分も棒立ちです
しかも、定刻を過ぎても雲に邪魔され初日の出は上りません
諦めて帰ろうとしたその時に・・・・続きは明日の心だ!
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
今年最後の独り言つ
2020.12.28
本日が今年度の営業最終日
武漢ウィルスで始まり武漢ウィルスで終わろうとしているこの一年
今年最後の「ほけんやの独り言つ」、心に残る名言を残したいと思った
「いつも、いつもふざけたブログばかり書いているけど、やっぱり違うね」
「そう、私も年内最後のブログを読んで感動したわ。惚れちゃったわ」と
言われたい
ところがである。いくら気張っても何も出ない
気張り過ぎて中身が出たほどである
浮かぶのは、ふざけた話とエロ話ばかリ。本当に困ったのである
もう、諦めようかとも考えたのであるが
昨夜体験したことが皆さんのお役に立つと確信した
「惚れちゃった」「尊敬している」と言われるためにも昨夜の経験を
皆さんに披露し、今年の「ほけんやの独り言つ」を締めたいと思う
昨夜の風呂場でのこと。余談になるが風呂は原則一人で入っている
何故一人なのか・・・誰も一緒には入って呉れないからである
出来れば、2~30代の妖艶な女性と入りたいと思うが我が家には居ない
ゆっくりと、湯船に浸かり下着姿で二階の洗面台に向かう
もちろん、ノーブラである
ローションを塗り柔肌を労わるためである
たっぷりのローションを塗った後、顔が痛い猛烈の顔が痛い
どうやら、ローションとうがい薬を間違えたようだ
大声で吠えながら、風呂場に居る息子を押しのけ顔を洗う
諸君!ローションとうがい薬を間違えてはいけない
ローションを塗る時にはローションプレイを思い出しながら
ボトルに手を伸ばし賜え
それが、本年最後に諸君に送る言葉である
新年は5日からお目にかかろう。良いお歳を迎えて呉れ給え
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
メリークリスマス
2020.12.25
今日はクリスマス。世界中は武漢ウィルスでクルシミマス
幸か不幸か小生、クリスチャンでは無いので
クリスマスにはあまり縁がありません
子供のころにはサンタさんを信じていた時もあったのですが
サンタの記憶は遥か彼方の記憶となり
サンタがいつの間にかサタンの記憶に置き換わっておりました
小生の中ではサンタは架空ですが、サタンは現実で
あちらこちらに居るようです
何故だかクリスマス前になると、飲み屋さんから
店に来るようにと、お誘いを受けます
否、お誘いと言うよりも懇願。懇願と言うよりも命令に近いかも知れません
小生、命令には弱いのですが
今年ばかりはサタンからの命令を断固として断りました
その代わり、23日にちょろっとだけ顔を出してきました
挨拶だけで、帰ろうとしたのですが、挨拶だけでも金を取るとサタンが言うのです
それは、とても悔しいじゃありませんか
もちろん、公共交通機関が動いている内に帰って参りました
サンタさん誉めて下さい。イヴもクリスマスも、家と会社の往復だけで終わりました
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
道に迷う
2020.12.24
良くあることと思うが昨日久しぶりに道に迷った
帰宅時に考え事をしながら運転をしていたら
気が付けばそこは未知の場所。「ここは何処なのよ⁇」
考え事と言っても、諸君のように「今夜何を食べようかとか」
「みっちゃんは今頃、何をしているかな~」なんてのんきなことを
考えたりはしない
武漢ウィルス拡大に伴う日本の経済情勢やら、株価の異常な上昇は
何故か? なんてことを、考えている
道を間違えれば正せばよい
昼間に帰宅の道を間違えるのは恥かしいことだが
今は夜だ。何の恥ずかしいことがあろうか
カーナビに自宅住所をセットして・・・・馬鹿者!
だから、諸君は諸君のままなのだ。諸君ではなく諸賢になるのだ
そう「漢」になるのだ!
再々ブログでお伝えしているが「漢」と書いて「おとこ」と読んでね
そのためには、迷子と言う試練を乗り越えなくてはならない
涙ぐんでいる場合ではない。涙はコンタクトレンズを浮かし視界を遮る
勘と僅かに残っている野生の方向感覚で車を走らせる
30分も車を走らせたであろうか、知った道に出た
結局、30分程は遠回りをして家族に食事を待たせはしたが
無事に帰宅をした。「漢」になった。思わず笑みがこぼれる
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
前向きに生きると言うこと
2020.12.23
アメリカで武漢ウィルスの予防ワクチン接種が始まった
間もなく世界各国でワクチン接種が始まるであろう
来春には日本でもワクチンの接種が始まると思う
最初はおっかなびっくりの皆さんも、周りの接種が始まると
我も我もと、接種会場に走る
血液型が圧倒的にA型の多い日本人の場合は特にであろう
「あら鈴木さん、もうワクチンは打たはったの」
「ええ、山田さんも田中さんも打たはったさかいに、うちも打ったんよ」
「えぇっ、鈴木さんも山田さんも田中さんも打たはったんやったら、うちも打っとこ」
街角のあちらこちらで関西弁での会話が聞こえてきます
まぁ、一年もせんうちに小生の周りはワクチン接種者だらけ
という事は、我が家族は治験も
おろそかな危険なワクチンを打たんでも感染せえへんわけやね
前向きに生きてきて本当に良かったよ
GoToキャンペーンが中断されて、年末年始の旅行者の激減は必至
繁華街からは人が消え「密」は避けられるやろね
当然、飲み屋さんの客も減るやろ
「密」の無い呑み屋に小生が繰り出すとしよう
安心・安全に遊べるよね。多分、モテると思うよ
まさしく、これが「蜜の味」
人生、前向きに生きんとね
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
公約
2020.12.22
もし、私が兵庫県知事になった暁には県民の皆さんに
誤解を与えるようなことは決して致しません
例えば、無免許で車を運転するとか、愛人を囲うとか
これらの行為は県民に誤解を与えてしまいますからね
選挙の前に賄賂を渡すことも注意しないといけないですね
これらの行為は県民に誤解を与えてしまいますからね
公務と言って、温泉旅行に行ったり家族旅行も慎まなければなりません
これらの行為も県民に誤解を与えてしまいますからね
武漢ウィルス拡大の今、県民の皆さんには自宅待機を求め
平均年齢70歳超の年寄りばかりを集めての呑み会も控えなければなりません
これらの行為は県民に誤解を与えてしまいますからね
公用車を超・高級車に乗り換えることは致しません
これらの行為は県民に誤解を与えてしまいますからね
色々と公約を掲げてきましたが、邪魔くさくなってきましたので
立候補は取りやめ、普通のエロ爺として一生を終えることにします
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
忘年会
2020.12.21
今年の忘年会は中止にしようと固く心に決めていました
そりゃそうでしょう
日本国々民の義務として武漢ウィルス拡大を阻止しなければ
ならないからです
ところが、朗報が入ってきました。
菅内閣総理大臣が見本を見せて下さいました
菅と書いてガースーと読むらしいですよ。皆さん間違えないでね
お年寄りを8人程お呼びになり、超・高級ステーキ店で忘年会を
なさったのです
主な話題は野球談議殿事なので、政治抜きでお楽しみになったらしいのです
何より特筆すべきことに、8人の参加を断定せず8人程とおっしゃって
いました
小生、算数は苦手ですが10までの数字は手の指を使い間違いなく
数えることが出来ます
親友の網本君なんかは、足の指迄使い20迄数えることが出来ると自慢していました
小生、身体が硬いので残念な事に足の指を利用することが出来ません。
口惜しいです
西村経済再生担当全世代型社会保障改革担当内閣府特命担当大臣からも
お墨付きを頂きました
この役職は、発音する際には舌を噛む恐れがあるので注意が必要ですよ
「一律にですね、5人以上はダメだということを申し上げているわけでは
ございません」
いやいや、ありがたいお言葉です
弊社も事務所内に於いて急遽「忘年会」を開催することにしました
弊社の大テーブルには、超・高級ステーキ店とは違いアクリル板で完全に
仕切られています
料理の個別に皿に盛られたものを用意しました
ガースー内閣総理大臣のようにノーガードで過ごせる勇気は持っていません
小心者でごめんなさい
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
残念無念また来世
2021.01.18
実は、従業員の皆さんを驚かそうと、サプライズな企画を考えていた
今月末に、夕食会を開こうと思っていたのだ
メニューはフグ会席。そう、フグ料理の満漢全席
予算は一人前40,000円。従業員は元よりご親族の面々もOKという太っ腹な企画であった
ところが、我が神戸市が居てあげている兵庫県に緊急事態宣言が出た
夜の7時半以降はお店での飲酒が禁止
夜の8時には帰路を急げとの事。このことは菅総理も書いたものを読みながら
つっかえ、つっかえ言っていたので本当の事らしい
しかも、政治屋以外は5人以上の会食は禁止らしい
ルールを守ることが保険屋の原理原則
残念だが諦めざるを得ない
「緊急事態宣言」解除後に企画すればいいって・・・
チミィ、ブログで書いてしまった以上サプライズには成らないじゃありませんか
そんなこと、あたりきしゃりきケツの穴ブリキ
いちいち教えて貰わなければ分からないチミィは大人失格やね
残念無念また来世
まぁ、武漢ウィルス終息後には従業員を連れて丸亀製麺に行くよ
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
事件は起きた
2020.12.15
金曜日のブログに中国酒家「満園」での出来事は書いた
その後、Cinema神戸へ視察に行ったことも書いた
そこそこ広い劇場に、小生と併せて客が20人しか入っていなかったことも書いた
ソーシャルデスタンスはバッチグーである
劇場支配人の計らいか、小生を含め優良な客の計らいかは存ぜぬ
アクション系の映画が始まり、直ぐに熟睡した
何しろ、「満園」でたらふく飲んできたのである
瓶ビールの大ビンを2本も呑んだ後に、ハイボールも数杯呑んだ
しかも、不愛想な中国人のホール担当者に頭に来ていた小生は
少しでも損をさせてやろうと「出来る限り濃くして頂けませんか」と丁寧語で依頼した
何故、腹が立っても丁寧語かと言うと本気で喧嘩をすると負けることが分かっているからだ
前にも教えたと思うが「本気」を「ほんき」と読んではいけない
「本気」は「マジ」と呼んで頂きたい。本気でお願いする
不愛想なホール担当者も、これ以上日中関係を悪化させたくなかったのか
無言で思いっきり濃いハイボールを運んできた
ウイスキーのストレートと言っても支障あるまい
直ぐに熟睡した理由は以上のような訳だ
直ぐに寝てしまった理由をくどくどと書いている内に紙面が尽きた
この続きは明日のココロだ!
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
Cinema神戸
2020.12.14
中国酒家「満園」で、中国人従業員に腹を立てながらも
美味しい、美味しいと飲み食い飲み飲みをした小生は
独りだけの休日を楽しむべく、神戸の三番館の雄Cinema神戸へと歩みを進めた
Cinema神戸は二本立てである。一般料金は1,500円
60歳以上は1,000円である。
小生もあと5年も生き延びれば1,000円で入場できる
主にアクション系を上映している。実は、Cinema神戸には二つの映画館がある
Cinema①はアクション系、Cinema②政治映画じゃなく成人映画専門である
まぁ、政治も成人映画もやらせであることに変わりはないが・・・
小生は、見たいと思わぬ。今までにCinema②に入ったことは無い
これからも、見ないんじゃないかな
でも。一緒に見に行きたいと言う女性が現れたらこの限りではない
なぜ、武漢ウィルス拡大の最中に映画館に足を運ぶのか?
視察じゃよ。諸君!視察なんじゃよ
責めるなら、ロードショウ公開をしている映画館を責めるが良かろう
案の定、館内はガラガラ、小生を含め男性19人に女性が1人
事件はこの後発生した。続きは明日のココロだ!
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
満園
2020.12.11
中国酒家「満園」という店に行った。視察の一環である
「マンのその」とは絶対に読んではいけない。「まんえん」と読んで欲しい
酒家と言うのは中国語で食堂の意味である。
酒屋ではないことを申し述べておく
店は、二人の中国人男性でやっているらしい
調理場に一人、ホールに一人。ホールの男「いらっしゃいませ」の一言もない
もちろん、笑顔もない。黙って水とおしぼりを出す
厳しく叱ってやりたいところだが、強そうなのでやめた
最近は強い人には弱く、弱い人には強く出ることをもっとうに生きている
叱る代わりに心の中で悪態をついてやった。良い気味である
料理はもやしとニラの炒め物とビールを頼んだ
豚肉の揚げ物と餃子も頼んだ。悔しいことに何を食べても美味い
調理場の男に「この餃子は手造りなのですか」と丁寧語で聞いた
どうやら、手造りらしい。実に美味い
しかも、一皿250円と安い
勘定を済ませ、店を出る際に不愛想な男に思わず
「美味しかったです。また来ます。」と礼を言ってしまった
本当に悔しい・・・
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
東京日帰り弾丸出張⑤
2020.12.10
帰りの新幹線の車中で色んな事を妄想した
否、孟宗竹、否、考えた
先ず、最初に脳裏の浮かんだのは「鳩サブレ」のこと
愛すべき従業員が鳩のように群がって喜ぶだろうと選択したが
鳩サブレの生みの親は「豊島屋」
「豊島屋」と言えば鎌倉の老舗銘菓。
そう、神奈川県の会社である。東京都ではない
言うならば、神戸に遊びに行って土産にゴーフルではなく八つ橋を買うようなものである
愛すべき従業員の皆さんが、無知であることを心から願う
中年男性と若くて綺麗なお姉さんの事も妄想、否、考えた
20代前半の綺麗な女性と、中年の性悪男との組み合わせだから
小生の頭の中の赤信号が灯ったのであって
いっそのこと、20代前半の綺麗な女性60代半ばの爺ならどうであろう
年老いた親を介護する心優しい娘
または、お爺ちゃんとお出掛けをした心優しい綺麗な孫娘
そんな風に映るのではあるまいか
孫娘に手を引かれ、宿に着いてからスーパー爺ちゃんに変身なんて・・・
男性諸君! 中途半端な歳の差は、世間の非難を浴びますぞ
なんてことを考えていたら、新神戸。爺は疲れましたぞ
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
東京日帰り弾丸出張④
2020.12.09
仕事も無事に終わり「反省する点の無い反省会」も波風なく終えようとした
矢先の「間違った道を歩もうとする美少女事件」を目の当たりにし
すっかり、心が暗くなってしまった小生は、予定を早め店を後にした
品川駅で、酒の肴でも見つけ、心にかかった暗雲を払拭しようと思ったのだ
品川駅のコンコースは広い、山陽電鉄西新町駅の何百倍の規模はあるだろう
晴れぬ心で、コンコースを歩いていると心の何処かで歌が流れてきた
♫この道は🎵いつか来た道🎵ああ、そうだよ♪
そうだ、品川駅コンコース2階には、東京に来るたびに立ち寄る
とても広くて奇麗な「日本酒ラウンジ」があったのだ
最初からここに来れば良かった
此処を選べば「道玄坂美少女拉致事件」に出くわさずに済んだのだ
この、「日本酒ラウンジ」は冷酒を頼むと酒器を自分で選ぶことが出来る
悔しい。近い内の我が家の大切な方を伴いこの店に来よう
残り時間で、土産を買うことにした
家族には高級アップルパイ。社員には鳩サブレが良かろう
東京に憧れる社員たちは土鳩の如く鳩サブレに群れることであろう
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
東京日帰り弾丸出張③
2020.12.08
仕事は上手く行った。面白いことも多々あるが守秘義務があるので無料のブログでは書けぬ
金を払えば書くのかって? フフフ( *´艸`)魚心あれば水心。お主も悪よのぅ
帰阪の新幹線の予約時間までは2時間以上あるので
「反省する点の無い反省会」を兼ねて、本森(仮名)女史と二人して
渋谷の道玄坂にあるイタリアンワインバー「バルッチャ」へ立ち寄る
「バルッチャ」正しい発音は諸君に教えても理解が出来ないだろうから
日本語的に「バルッチャ」と発音して頂いても結構だ
「バルッチャ」の意味は❓って、どこまで甘えているのだ!自分で調べたまえ
ここで、ワインとのど黒の炙りを頂く
暫くすると、小生の向かいのテーブルに訳あり顔のアベックが入って来た
20代前半の清楚な美少女、ひょっとすると女子大生?
男は、来店するなり店舗備え付けの紙ナプキンで大きな音で鼻をかむ
40歳後半の渋悪系のやさぐれ男である
年齢差を考えても、正常な関係ではあるまい
いざと言う時には本森(仮名)女史を犠牲にしてでも清楚な美女を救わねばなるまい
反省会はそっちのけで二人の会話を盗聴しようとするも
右耳の聞こえない小生、耳鳴りだけがウヮンウォンと響く耳では聞こえない
美少女が手洗いに立つと、渋悪系のやさぐれ男は胸元から札束を出し数枚を抜き取り
元の胸ポケットに直した。これで二人の関係は理解した。
美少女よ、目を覚ますのだ!
君には年齢の釣り合った相手が他に居る
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
東京日帰り弾丸出張②
2020.12.07
品川駅到着前には仕事の段取りは頭の中で整理が出来た
無呼吸の方法は、同行する本森(仮名)社員を見て思いついた
そうだ、駅に着いたら即、本森(仮名)社員に後頭部を蹴り上げて貰おう
そう、皆さんが考えるイメージが正しい
答は「仮死状態」品川駅から目的地の渋谷まで仮死状態で移動する
会議が終わり、帰路品川駅で気合を掛けて覚醒させてもらう
実に名案だと思う。さっそく実行に移す
社命として、本森(仮名)社員に後頭部蹴り上げを命ず
本森(仮名)社員は嫌がる様子もなく寧ろ喜んで首を縦に振る
が、ここで誤算が( ^ω^)・・・
本森(仮名)社員の足が思いっきり短く、小生の後頭部どころか
太腿にすら届かない。Σ(゚д゚lll)ガーン
地面から大根を振り回す様を思い浮かべて頂きたい
止む無く作戦を変更して、起きたまま無呼吸で過ごすことにする
脳を騙すのだ。「自分は呼吸をしている~」を繰り返し
脳に無呼吸を気付かせない。これで一日を乗り切ろうと思う
結果は、どうであったか。続きは明日のココロだ!
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
東京日帰り弾丸出張①
2020.12.04
とても重要な会議の為、武漢ウィルスの蔓延する東京へと
同じく、武漢ウィルス増殖中の兵庫から武漢ウィルス拡大中の大阪を抜け行ってきた
武漢ウィルスは基本的に「鼻」と「口」から感染する
呼吸を止めるという事が最も有効な手段である
政府はマスクマスクと叫ぶ前に、無呼吸、無呼吸と呼びかけるべきである
無呼吸は有効だが、しかし今回の会議終了後にランチミーティングがある
呼吸をせずして食物の摂取は可能であろうか
小生、必死で考えた。そうだ!金魚に学べ
あの可愛い金魚たちは水中で餌を食べるではないか
金魚に出来て人間に出来ぬわけがない
「分かった。口で呼吸をするのではなくエラで呼吸をすれば良いのだ!」
しかし、齢50をとっくに超えた小生に未だにエラが生えてこぬ
対策については、新幹線の中で考えることにし、車中の人となった
新幹線はガラガラである。ゆっくりとビールでも飲みながら
東京に向かいたいが、仕事の前の飲酒は厳禁である
珈琲を啜りながら、会議の事、無呼吸の事に考えを巡らせる
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
愛燦燦
2020.12.03
誰もが普通に経験することだと思うが、出張に行く度に忘れ物をする
そして、独り密かに落ち込む。トイレの中で涙ぐんだりもする
そこでポジティブな小生は考えた。出張に満点を求めるな
忘れ物も30点を超えなければ合格点だ。自分を責めるのは止めよう
トイレで泣くこともやめよう
例えば、今回の東京出張を評価してみよう
忘れたものは携帯電話と万歩計
携帯電話は、非常に重要な物であるから-20点
万歩計は、無くても困らないので-10点
100-20-10=70 そう、70点、合格点なのだ
誰に後ろ指を指される必要もない立派な点だ
因みに、減点対象物をお知らせしよう
ハンカチ-1点 ポケットテイッシュ-1点 ポケットウィスキー-20点
靴下-2点 パンツ-2点 シャツ-1点 避妊具-20点
会議で使う資料-30点 財布-30点 時計-10点 鉄道系カード-20点
ざっと、こんなところだ。避妊具????馬鹿だな
人生、どんなところに「愛」が落ちているのか分からないのだ
「愛」は燦燦でなければならぬ。散々では困るのである
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
かき小屋
2020.12.02
11月最後の土曜日に、市中見回りを実行に移した
17時前より、JR三ノ宮駅をスタート
武漢ウィルスが蔓延する中、何と人出が多いことか
節操の無い人々を見るにつけ、小生の中で怒りがふつふつと湧いて来る
こんな時こそ、市民は力を合わせ自宅待機をすべきではないか
怒りを冷ますために、取り敢えずビールを呑むことに決めた
肴は季節的には〘フグ〙だが、考えただけで財布が警報を鳴らす
近くに「かき小屋」がオープンしたことを思い出したので
「かき小屋」も視察する。
かきは牡蠣と書くが難しすぎて覚えることが出来ない
怒りで沸き立つ血を鎮めるには、一杯、二杯のビールでは追いつくまい
飲み放題付きのかきのフルコースを頼んだ
瓶ビールの3本も呑んだ頃、怒りの血も治まり
今回だけは外出している馬鹿どもを許してやることにした
かきで腹を満たした後は、jazz・liveを楽しむために
ソネに向かう
jazzの余韻に酔いしれながら、やっぱり夜の神戸って最高と呟いた
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
甘いマスク
2020.12.01
以前のブログにも書いたが、最近は布製のマスクにはまっている
洗えて繰り返し使えるし、何よりもお肌に優しい
白一色ではなく、出来れなワンポイントが欲しい
小生は疫病退散にご利益があるといわれている妖怪アマビエのマスクを愛用している
何も妖怪アマビエが好きな訳では無い。アマエビならば大好物ではあるが・・・
これも、日本から、否、世界から武漢ウィルスの撲滅を願っての事なのだ
恥も外聞もなく、ひたすら世界の人々の安寧を願ってのワンポイントです
マスクによってアマビエの刺繍や、印刷が違っていますので
どのアマビエに御利益があるかは分かりません
そこで小生は、私財を投じありとあらゆるアマビエのマスクを買求めています
既に何種類かのマスクは着荷したのですが
どのマスクも小さいのです。Lサイズと書かれていても小さいのです
小生、若い頃は甘いマスクともてはやされていたのですが
どうやら、甘いマスクは勘違いで「でかいマスク」であったようです
昔から、態度がでかいと云われることが多かったのですが
態度も顔もでかいことが判明しました。大いに反省することしきりです
小顔の次男の手元には、各種アマビエのマスクが沢山たまっています
彼のあだ名が「アマビエ」にならぬことを心から願って止みません。
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
184はイヤヨ
2020.11.30
「184」我が郷土神戸市のある兵庫県内の武漢ウィルス感染者数である
累計ではなく昨日の新規感染者である
一昨日よりも84人も増えた。この調子だと年内にも大阪を超えるのではないか
来年には東京越えも夢ではない
街へ出ると、多くの若者が繁華街を闊歩しているし
老人たちはアゴマスクでヨタヨタと歩いている
酒を提供するお店では千客万来で万全のシフトである
県民が力を合わせて新記録に挑もうと涙ぐましい努力をしている
井戸知事も鼻高々であろう
兵庫県に籍を置く当社も、日本一を目指して積極的に協力したいが
謙虚な社員が多いため、なかなか協力体制が取れない
事務所二階の会議用テーブルには、大きなアクリル板のパーテーションも
設置してしまった。しかも3枚もだ。困ったことに隙間が無いのである
しかも、しかもだ。除菌用のオゾン発生器迄設置してしまった
お客様がお帰りになると、オゾンで除菌する
臆病者の集団で本当に申し訳ない
はっちゃけた若者の皆さんや、アゴマスクのご老人の健闘を祈る
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
マスクについてのプラス思考②
2020.11.27
武漢ウィルス感染者が増加し始めたころ街から使い捨てマスクが消えた
暫くすると、50枚入りの中国製のマスクが4,000円、5,000円で
全く異業種の店頭に並び始めた。マスクを売るために武漢ウィルスを撒いたのか!!!
疑いの気持ちがあったことも否めない
しかし、マスク販売の利益だけでは、北朝鮮なら兎にも角にも
大国家中華人民共和国の国家戦略としては弱い
幸か不幸か、花粉症で苦しんだ過去を持つ小生は
市中に普通にマスクが流通していた頃に、1箱580円でマスクを
段ボールケース1箱丸ごと王侯貴族買いをしていた
それから使い捨てマスクを二日、三日も使い続ける日々が続いた
ところがどうであろう。兵庫県も武漢ウィルス大圏になった今日
マスク市場の様変わりは目まぐるしい変遷を遂げた
各種多機能使い捨てマスクに、色々なデザインを施したマスク
世は今やマスクの大輪が咲き乱れている様である
小生などは、アマビエがデザインされた水着素材で作られたマスクを愛用している
凄いではないか! 小生が口にしているのは
本来、グラマラスの美女が身に着けていた水着であるかも知れない
誰や、オッサンの水着の股間部分になる予定やったやつかも知れないなんて言うのは
それをマイナス思考と言う。小生は、プラス思考だから
このグラマラスな美女が着用予定であったであろうマスクにキャサリンと名付けた
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
マスクについてのプラス思考①
2020.11.26
外出するにもマスク、会社内でもマスク、家の中でもマスク
食事中にもマスク、トイレに行くにもマスク
マスク、マスク、マスク、鬱陶しいことである
しかし、利点もあるのではないか?
今日は、マスクの利点について真面目に考察したい
阿保のマスク・・・失礼!アベノマスク以来、小さなマスクは失笑を買う
このことを日本中に知らしめた安倍前首相の功績は大きい
それらの歴史を経て、最近のマスクは大判である
大判であるからして、顔の2/3が隠れる
先日、〇〇で有名な大阪の街を歩いた。勿論、商用である
美人が多い。驚くほど美人が多いではないか?4~5人に恋をする程であった
神戸人、京都人は大阪の女性は〇〇多いと言う
昔から言う。未だに言う。必ず言う。小生は言わない
理由は解らない・・・・
男性一般にもメリットはある。余程に髭が濃くない限り
毎日の髭剃りから解放された。小生などはお肌が乳飲み子のように
すべすべな敏感肌なので大いに助かっている
本当か?と疑うならば若い女性に限り触らしてあげるのでお電話をどうぞ
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
やればできる
2020.11.25
先日、武漢ウィルス感染者数で大阪が東京を抜いた
やればできることが分かり、諦めないことの大切さを今更ながら学んだ
人口に於いて約1400万人の東京と、約880万人の大阪の差があってもだ
520万にの差を跳ね返す快挙だ。やればできる!
人口密度、日本1の大東京、人口密度日本2位の商都大阪
それでも勝つのだ。我が街神戸を擁する兵庫県
人口こそ全国都道府県で7位と後れを取っているが
最近の患者数の増加を見ると、捨てたもんじゃない
井戸知事も若年者の吉村知事への怨念が素晴らしい
その言動の一つ一つを見ても解る
大いに期待が持てるではないか、頑張れ井戸知事
この三連休の結果を待ちたい
いつつの小など、最早古い。今からは「やればできる」を声高に叫ぼう
因みに、小生の一族はこの三連休家に籠ってしまった
この過酷な競争に加担できず残念な気持ちで一杯である
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
校門周辺の林の話②
2020.11.24
校門周辺の林の話を続けよう
伐採には「思いっきり」と言う言葉が重要なポイントになる
ベリッと一気に捲ることが肝要である
家族のいらっしゃる方は家族の協力を求めることが一番である
パンツを引き下ろした状態で、ベッドに横たわるので
「妻」は不適である。何やら、他の事を求められかねない
又は、意地悪な「妻」であるならば、ゆっくり、ゆっくりと
湿布を剥がされ、地獄のような時間を味合わされることになる
SM趣味のある御仁は試すが良かろうが、小生にその性癖は無い
「娘」も、かなりリスクが高い。
二度と口をきいてくれなくなること間違いなし
やはり「息子」である。出来れば中学生以上の「息子」が理想である
通常、彼奴らは力が有り余っている。しかも、情け容赦がない
小生も、高校生の「息子」に命じてみた
遠慮なく、思いっきり、校門右周辺の湿布を剥がした
「ベリッ」と音がしそうなほどの衝撃があった
剥がした湿布をしげしげと見たが、無い、何も無い。
毛の一本すらも抜けていない
流石に、小生の血を引く林どもだ。頑固で強固である
何だか愛おしくって、校門周辺の林をいつまでも撫で続けた
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
校門周辺の林の話①
2020.11.20
尻に湿布を張っていることは先日告白した
告白したからには、去る去らぬは貴女のお心次第であると申し上げよう
湿布を剥がすときには尻毛が邪魔をして猛烈に痛いことも告白した
一部の方々から尻毛と言う表現は下品であるとのご指摘も頂いた
尻毛が下品であるならば、ケツ毛はどうであろうか
何だかもっと下品になったように思われる
少し回りくどいが、肛門周りの林と言う表現は如何であろうか
詩的な表現をするならば、校門周辺の林でも良い
この校門右側の林を全て引っこ抜いても・・・
引っこ抜くなど、またまた下品な表現を使ってしまった
改めよう、校門右側の林を残らず伐採しても良いと考えていた
あっ、「またまた」などとまたもや下品な表現を使ってしまった
全国の女性の皆さんごめんなさい🙇
「たまたま」あっ!最も使ってはならぬ単語を使ってしまった
そうだ、「予期せぬことに」この表現なら間違いも誤解もあるまい
いっそのこと、校門右側の林を全て伐採してみようと決心をした
結果はどうであったか?諸君、連休明けの火曜日を待たれよ(*_*)
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
我らの勝利
2020.11.19
久しぶりに、庶民の社交場お好み焼き屋さんに行ってきた
以前に行ったのは、かれこれ2週間も前の事だろうか
懐かしさが込み上げて思わず鉄板に頬ずりをしたくなる
メニューを見れば「呑み放題1,500円」の文字が目に飛び込んできた
この店の生ビールは1杯500円だから頑張って3杯呑めば損はない
飲み放題だの、食べ放題だの、下賤なことは好まぬが
これも勉強、庶民の暮らしを知るには良い機会と思い頼むことにした
幸いなことにハンドルキーパーも向かいの席に鎮座している
肝心のお好み焼きは、牡蠣いりお好み焼き
我々、通の間では「カキオコ」と呼んでいる
冬場はコレ! ビールに合うのはカキオコ
カキオコが来る前に、生中を2杯空ける
「どんなもんだい!」と心の中で雄たけびを上げる
カキオコが運ばれてきた。大きい、実に大きい
上品にむしゃぶりつく。旨い、実に旨い
しかし、なかなか牡蠣には辿り着かない
牡蠣が少ない、少なすぎる。牡蠣が少なすぎるが旨い
悔しいので、立て続けに生中を4杯空ける
少しでも、店にダメージを与えねば・・・・
意味不明な事を考え、その他の焼き物も頂いている内にお開きの時間となる
勝った!我らの勝利である
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
姦と言う字を考える
2020.11.18
「漢」と書いて「おとこ」と読むことは以前にも書いた
では「姦」と書いて「かしいましい」と読むことはご存知だろうか
女が三人で「かしましい」とはよく言ったものだ
昔々、かしまし娘と言う「音曲漫才トリオ」が活躍していたらしい
このことは、小生の記憶ではなく父から聞いたと付け加えておく
姦しいとは、うるさい様。明らかに差別用語的な漢字である
因みに、男が三人では「たばかる」というらしい
「姦」を色々な単語に置き換えて意味をこじつけてみた
姦事(幹事):先ず、場所が決まらない。呼ぶメンバーが決まらない
姦単(簡単):難しい
姦嘆(感嘆):溢れ出る涙
姦心(感心):褒めちぎること褒めちぎること・・・
瞬姦(瞬間):この恨み消えると思わんといてや
これ以上書くと、恨みを買いそうなのでそろそろ終わるが
最後っ屁を一つ
和姦(和姦):責任はきちっと取って下さいね。絶対にね
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
尻と湿布と私と尻毛
2020.11.17
梨状筋と言う筋肉があることをご存じだろうか
そう、尻の筋肉である
テニスのプレーでその右梨状筋を痛めてしまった
私ほどのプレーヤーになるとよくあることらしい
そういえば、錦織圭もケガには悩まされている
同じ、男性として、否、ケガ仲間として親近感が持てる
長年通うテニススクールで上から4番目のクラスを維持している
因みにクラス分けは5クラスもある
中高生の多いクラスで彼らと張り合って頑張っているのだから
尻の二つや三つ、痛めても致し方あるまい
あっ、尻は人類平等に一つだった
歩くと物凄く痛いのである
どのぐらい痛いのかと言うと、まるで尻が二つに割れるように痛いのだ
つい、手で擦ってしまうが若い女性の尻なら兎にも角にも
自分の尻を擦っても、面白くもなんともない
擦りようによっては、何かを漏らしたのか勘違いするのが関の山だ
仕方が無いので、尻から右モモに掛けて大きな湿布薬を3枚貼っている
尻毛のお陰で剥がす際の痛みが尋常でない
どなたか助けて下さらんか!
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
名前は忘れてしまったが・・・・
2020.11.16
先週の金曜日には胃カメラを突っ込まれた話を書いた
今日はその時の医療体制について述べてみよう
そのクリニックは胃腸科専門である。伊調薫ではない
そこんとこは誤解せぬように頼んます
某、有名大病院出身の先生が数カ月前に新築開業した
ピカピカのクリニックである。ピカピカと言っても小峠英二ではない
広いクリニック内部はピカピカに磨き上げられてるという事だ
鼻から胃カメラを突っ込む際には前処置がある
胃の中を奇麗にするための薬を飲み干し
鼻の穴に麻酔薬を流し込まれる
それら一連の儀式(前処置とも言う)は、緊張感を否がおうにも高める
この関羽よりも豪胆だと評された小生にしてもだ
ベッドに横たわり、男性医師の到着を待つ
まるで、男の到着を待つ処女のような心境だ
残念ながら、小生の鼻はこの時すでに処女では無かったが・・・・
ベッドには小柄な、凛とした美しい看護士さんが誘ってくれた
検査が始まった・・・何と!小柄で凛とした看護士さん
小生の背後に回り、優しく背中をよしよしヾ(・ω・`)とするではないか
小生はたちまち夢心地。不安など雲散霧消
ベッドを降りる際に、この看護師さんの名前だけは覚えておこうと
名札を睨み、脳裏に書きつけたのであった
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
胃カメラ
2020.11.13
「胃カメラを呑む。」「胃カメラを呑んできた」という表現を人はする
でもあれは、「胃カメラを突っ込まれた」と言う表現が正しいと思う
つい2時間前に「胃カメラを突っ込まれた」本人が書いているのだから間違いない
もちろん、同意の上の行為であるからして「和姦」である
まぁ、「和姦」と言っても、医者に散々脅されての上での行為ではあるが
諸君が最も理解しやすい男と女で例えるならば
「お前(♀)が不倫をしていることをバラされたくないならば、1回させろ」
と言うようものである。小生の場合、飲料の嚥下困難な状況が数回続き
「癌であるかも知れないから、1回させろ」とこう言われたのさ
鼻の穴から、カメラを出し入れしたのだけれど
医師の技術が優れているのか、小生の穴がでかいのか
カメラはするすると胃迄は入っちゃたという訳さ
今回は、検査結果に問題が無かったので医師の技術が優れていることに
しといてあげる
鼻からカメラを入れると検査中に喋ることも出来るし画像を見ることもできる
美しい胃ではないか! 小生も医者も感嘆する
医者曰く「若くて、美しい胃と食道ですね。何の問題もないです」
あぁ、美しい胃を持った男に生まれてきて良かったぁ~~
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
前門の虎後門の狼 獅子身中の虫
2020.11.12
東京出張が決まったんよね
東京だけには行きたくなかったんよ
ハッキリ言って東京と大阪には足を運びたくないの
まさに前門の虎後門の狼
何でかは言わずもがなやね。そう、御明算
武漢ウィルスのせいやね。武漢ウィルスの発生前は東京出張と言えば
直ぐに済む仕事でも、前泊して「スカイツリーに昇ろう」
「登ろう」じゃないよ。キングコングじゃないからね
ちゃんとお金を払ってエレベーターで昇るよ
「皇居に行こう」国賓としてじゃないよ。単なるお上りさん
「夕飯は歌舞伎町だ!」あっ、知らない方の為に言っておくよ
歌舞伎町と云ったってエッチな店ばかりじゃないからね
料理の美味しい店や、お酒の美味しい店も沢山あるからね
今やね、絶対に行きたく無い都市な訳
でもね、仕事だからね。パッパッと会議を済ませてとんぼ返り
でも最近では、神戸市を置いてあげている兵庫県でもね
過去最高の感染者を出しているからね。まさに獅子身中の虫
仕方が無いよね。仕事やから
独りで感染するのは淋しいので、本森社員(仮名)も同行させるね
8時間も息を止めていられるかな・・・・
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
オホホ
2020.11.11
過去に何度も書いたことではあるが、早朝のウォーキングを続けている
ドラキュラ伯爵の如く、直射日光を嫌う小生は朝日が昇る前に歩く
春先から歩き始めて、だんだんと日の出が早くなってきたので
気が付けば、午前4時半起きの5時スタート
何故、直射日光が嫌いかって? あのねぇ、直射日光は美容の大敵なの
オネェじゃないので化粧とかに関心は無いけれど
皺だらけ、シミだらけの顔は断固として拒否したいんよ
だ・か・ら 早朝に歩くんよ。歩く距離も少し増やして6km
丁度、1時間で帰着。冬の早朝散歩の良い所はね
誰にも会わないってこと。つまりね、マスクも要らないってこと
思春期の少女の如く、はにかみ屋の小生は誰にも会いたくないんよね
 くしゃみも咳も、し放題。武漢ウィルス蔓延の最中、贅沢なことやねぇ
そうそう、お尻で咳をしても無問題(モウマンタイ)
ウォーキングから帰ってきて、熱々のお風呂に入るのも至極のひと時
バラの香りのするボディソープでお手入れもするの
段々と、オネェぽくなって来ちゃったわね。どうしましょオホホ
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
屁屋
2020.11.10
事務所2階の上がり框の部屋が臭い
壁紙を全て張り替えても、毎日、空気を入れ替えても臭い
小生、聴覚と視力は駄目駄目だが、嗅覚と性格は素晴らしい
犬のような嗅覚は、狗神一族の末裔ではないかと思っている
性格の良さもよく訓練されたゴールデンレトリバーのようだ
誰だ!ピットブルという奴は・・・
小生、凶暴性はゼロである
他人は絶対に評価してくれぬが、自分ではそのように評価している
臭いについては従業員もそのように感じているらしい
消臭剤もいくつも置いたが解決しない
これでは、部屋ではなく屁屋と言われてしまうのではないかと心配した
従業員一同は、事務所2階の事をヘブン(天国)と呼んでいるのに
屁ブンでは、イメージが台無しである
そこで、とんでもない臭いに挑戦する大阪の会社「メモリーズ」に
依頼することにした。臭いと真面目に戦う会社である
朝の9時から、今も作業の音が聞こえる
オゾン臭の消える明朝が楽しみな事務所2階にヘブンを戴く小生である
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
グッピーのメスとカダヤシのメスは似ている
2020.11.09
先週、近所の公園にある小さく汚い池で採ってきた小魚の話をした
メスの魚を見て、グッピーと判断したが
どうにも。腑に落ちないので再度詳細に観察をした
結果、グッピーではなく特定外来生物の「カダヤシ(蚊絶やし)」と同定した
その名の通り、自然状態ではボウフラをよく食べるため放流された経緯もあるが
グッピーとは違い、日本の冬にも耐性があるため東北、北海道を除くあらゆる所で増え
肉食性が強く、他の小魚の稚魚等も食べるので特定外来生物に指定されている
肉食というところからもお分かりのように、アメリカ原産の魚なんよね
現在、本種の無許可の飼育・譲渡・運搬・放流等は外来生物法で禁止されている
無許可で飼ってしまったのだけれど、絶対に譲渡・放流等はしないので許してね
このカダヤシは、グッピーと同じように卵胎生なので卵じゃなく子供を産みます
しかも、一度に百匹もの子供を産むのです
いゃぁアメリカのパワーは凄いですね。日本のメダカには出来ない芸当です
増えすぎた、稚魚はどうするのかって・・・
心配ご無用、我が家に暮す7匹の士ならぬ7匹の金魚たち
口に入る物は何だってパックンチョ。エサ代が助かるんよねぇ~
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
松の廊下
2020.11.06
パジャマを買った。長らくパジャマを着てはいなかった
いや何、小生が寝る時にはシャネルN°5 よなんて
古くて気持ち悪いことを言うつもりはない
実は、女性で言うところのネグリジェ
男性用のネグリジェで寝ていたのです
女性諸氏に告ぐ
そう言うギラギラと飢えたオオカミのような目つきは止めて貰いたい
小生は家族持ちである。なぜ男性用のネグリジェを使うのかって
そりゃ、お腹にパジャマゴムが食い込まず楽だからよ
まぁ、欠点は二つあるよ。一つは女性に襲われた際に防御が困難であること
もう一つは、朝起きると男性用のネグリジェがおへそ迄捲り上がり寒いこと
しかもこの度、右の乳首の部分が破れ小生の可愛い乳首を
いつでも観察できるようになってしまったこと
そこで、この度は通販でパジャマを買うことにした
サイズは勿論LL。届いたパジャマを着て驚いたよ
上着のサイズはちょうどよかったのだけれど、ズボンの裾の長いこと長いこと
「おのおの方、お出合いそうらえ、浅野殿、刃傷にござるぞ」
で使えそうな長さなんよ。
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
雑魚
2020.11.05
小生の住む街中の公園に水深10㎝程の汚く小さな池がある
最近、何気なくその汚い池を覗いて見ると、小魚がウジャウジャと居る
普通の大人ならば「ほほう!小魚がウジャウジャと居ますな」で
済むのであるが
我が家のリビングにメダカ専用の水槽を置いてある小生の事
捨て置くことは出来ない。しかし、小さな公園には
小さな子供と、お母さんたちがウジャウジャと居る
エエ歳をしたおっさんが。
バケツ片手に走っていくのはチト(*ノωノ)恥かしい
高校生の次男に、命ずることにした
次男曰く、小さな子供と、お母さんたちがウジャウジャと居る公園に
エエ歳をした高校生が片手にバケツ、片手に網を握り公園に行くのは
恥かしいと宣う
その考えには納得できる。が、納得しないのが父親である
今日まで育てた恩を忘れたのか、今からは一人で生きて行くのかと
恫喝する
渋々、息子は池へと向かう。やがて、持ち帰ったバケツには
大量の小魚と、ヤマトヌマエビそしてスジエビ
それらをメダカの水槽に入れて観察すると、小魚はメダカではなく
グッピーじゃあ~りませんか!
誰かが、増え過ぎたグッピーを汚く小さな池に放流したのでしょうな
グッピーが日本の冬を池で越冬することは出来ないでしょうから
多くのグッピーたちの命を救ったことになりますな
どなたか、表彰をして下さらぬか・・・
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
トンボが苦手になりました
2020.11.04
年下の女性友人とドン・キホーテに買い物に行った
もちろん不倫などではない
何しろ、このブログは小生の家族が愛読している
という訳で、不倫など有り得る訳が無い
これは、神仏に誓って本当の事だ
もし、小生が嘘をついたなら神様、どうか嘘つきな私を天国へと召して下さい
もし、小生が嘘をついたなら仏様、どうか嘘つきな私を極楽へと召して下さい
その友人は化粧水とクリームが切れたので買求めたいらしい
店内でカゴを手に取り、慣れた動きで品物をカゴに入れる
そして、レジの前の「ここで待てテープ」が貼られたラインへと進む
「ここで待てテープ」まで進んだ友人、さっとカゴを小生に渡し
トンボのように素早く小生の後ろに回る
呆然自失な小生、唖然としていると「お次の方、どうぞ」の店員の声
素早く後ろに回った友人、トンと軽やかに小生の右肩甲骨を押す
フラフラと左前のレジに進む小生、仕方なく財布を取り出す
店の出口で待つ友人に、お金を返して貰おうと歩み寄るが
満面の笑みで蝶のようにふんわりとお辞儀をする
小生思わず有料のレジ袋ごと友人に化粧品を差し出す
トンボや蝶ではなく、蝶のように舞い蜂のように刺すが正しいかも知れない
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。
ラスカル(イラストにアライグマが登場しませんように)
2020.11.02
時刻は午前5時20分、恒例ウォーキングの途中の事
面積が17.3ha(ヘクタール)もある大きな公園の周りを
(;゚∀゚)=3ハァハァゼイゼイと変質者の如く歩いていた時の事
あっ、そうか。17.3haと言っても諸君には見当もつかないよね
小生の自宅の庭の2倍と言えば分かるかな
えっ!お呼ばれしたことが無いって・・・・それもそうやね
じゃあ、甲子園球場のグラウンドの13倍強と言えばわかるよね
話を元に戻すね。その公園には大池と言って大きく陰気な池があるんよ
そこに差し掛かった時に何かが動いている
犬かな、タヌキかなと思って近づくと、なんと巨大なツキノワグマ
の子どもかと見間違うほどのアライグマの成獣が居るじゃありませんか
奴は逃げもせずに小生を睨みつけてきます
若い頃の小生ならば売られた喧嘩は必ず買うのですが
如何せん、爺の領域に片足をどっぷりと突っ込んでいる小生
無謀と云うものです。
しかし、メンチだけはしっかりと切ってその場を去りました
タヌキとアライグマの違いが、何故分かるのかって
小さなころから、学校の勉強より動物学に励んできた小生
例えて言うならば
全裸の若い日本女性と全裸の金髪碧眼のウクライナ女性を
見分けるようなものなのです
もちろん、服を着ていても見分けは付くのですが、全裸の方が好きです
拈華微笑(ねんげみしょう) = 言葉を使わずお互いが理解しあうこと。心から心へ伝わる微妙な境地・感覚のたとえ。